パニック障害と口臭

なたまめ歯磨きなどを使用したことで口臭を改善

パニック障害と口臭

 

私はパニック障害を発症してから様々な症状と戦ってきましたが、そのひとつとして口臭がかなり気になるようになってしまいました。

 

ある時からいくら歯を磨いても口臭がすぐに気になるのが
自分でも気になるようになってきたのですが、
最初は加齢によるものかなと思っていました。

 

しかし数年経ってパニック発作などが出なくなってからも
自律神経が乱れて具合が悪くなってくると口臭がきつくなっていることに気が付いたんですね。

 

 

案の定、家族にも「口が臭い」と言われ、ショックを受けたことを覚えています。

 

 

こういった症状も自律神経を整えることで改善する可能性がありますが、
ただそうは言っても病気を治すのは時間がかかります。

 

人前に出る時に困ってしまいますから
自律神経の改善は置いておいても口臭はだけなんとか早く改善したいと思っていました。

 

 

そこでインターネットなどで口臭関連の情報を探していたところ、
なたまめが口臭解消に効果があるということで、早速通販で購入してみました。

 

実際は効果のあるものと無いものがあったのですが、
いくつか購入したものの中には使い始めて一発で口臭が無くなったものもあったんですね。

 

 

ただし、なたまめも使っているうちは口臭が気にならなくなるのですが、
使用を辞めてしまうと口臭がまたすぐに気になり始めてしまいました。

 

ですから私はそれから継続的になたまめ歯磨きを使用しているのですが、
一番の口臭の解消法というのは自律神経を整えることや
日頃の食事や生活習慣を改善することにあるのではないかと思います。

 

それでも瞬間的に口臭を解消できるなた豆
今すぐに何とかしたいと困っている方にはオススメですね、

 

関連ページ

パニック障害とうつ病の関係性
パニック障害を発症すると、その後うつ病を併発しやすくなります。しかし、本人はあまり自覚症状が無く周囲の人も気づきにくいので、チェックリストを参考にしながら自己診断し、早期の治療を行う必要があります。

 
トップページ パニック障害の治療 関連する病気 パニック障害体験記 改善克服プログラム